そばこのハピ☆ラキ工房

モンハン歴14年☆心身ともに元気な狩人増加による世界平和の実現が密かな野望…☆

クラクラしてました…

今日は撮影の疲れと、あまりの女祭りの重さにぐったりしてました。

 

ちなみに女祭りは撮影の朝に始まり、撮影中は痛み止めを飲みましたが終始痛みと貧血でクラクラしてました。

写真ではあーんな顔をしてますが、ここでスキルの根性を発揮してます(笑)。

 

1日目も2日目も、今まで生きてきて最大級に出血しまくり。

夜にモンハンしながら座っててもクラクラして大変でした…。

 

筋腫を取ったら出血が減るんじゃなかったのか?

5日の診察では内膜症もかなり手術前よりましになっていて、今すぐ治療は必要ないと言われたのに…

 

出血が多すぎて自分でも怖くなるほどだったし、

痛みも時計を見ながら痛み止めを飲む感じでキツイ。

手術したら楽になるとばっかり思っていたのですが、全然そういう感じではなく。

 

今回は手術直後の女祭りということで、何かしら影響があったと考えて過ごすけども…

来月もこんな調子なら病院を変えて診察をしてもらった方がいいような気になってきました…。

 

今日は撮影したスタジオから早々にデータの入ったUSBメモリーが届きました。

え?Webからダウンロードするんじゃなかったの?(実際ダウンロードするページもある)

と驚きましたが、良心的だなと。


ちなみに、ダウンロードデータの倍くらいの容量なので、現像する時はこっちのデータを使うといいかも知れません。

 

今回、そばこ自身も見落としていましたが、写真を台紙貼り付けしたものもプランに入っており、このデータから気に入った写真を選んでくださいということでした。


結局、写真データはWebのマイページで選ぶんですが、わざわざUSBでもちゃんと元データを送ってくれたようです。

そんなオプションがあるのを知らなかったので、事前にメ◯カリで簡単なウェディングフォト台紙を購入してありました。300円くらい。

母にプレゼントしようと思ってましたので。


やっぱり親はデータで…なんて言ってもピンと来ないみたいで、こういう写真にして初めて納得してました。

 

掛下以外は全て基本料金内だったので、撮影費は予算以内に収まりました。


和装だけは無料の着物ではなかなか決まらないと思うので、周りに色打掛を持ってそうな人がいたら一度見せてもらうのはアリです!

古そうだなと思っても、写真で見るとすごくキレイだったりするので。

 

あと、掛下に関しては、事前にいろいろなところで探しましたが(白以外の掛下の値段の分布をリサーチしてた)、レンタルの11,000円より安いのは見つからなかったので、ここはレンタルしかなかったなぁと思います。

 

ドレスだけの撮影だと、安くてスタジオレンタルよりグレードの高いドレスは本当にたくさん中古市場に溢れているので、中古は超おススメです。

撮影のみだと、多少の汚れも全然気にならないですし。

置き場所が難しいんですけどね…

 

そばこのドレスはヤ〇トのサイズで言うと120サイズの箱に入るサイズ。

空気を抜いて入れたらこのサイズの箱に入ります。

 

それから、今日調べてみると上半身のスパンコールはゴールドじゃなくて、無色のスパンコールが変色したもののようです。

でも、撮影時は色が飛んで真っ白に写ってましたしね…。

結局、肌をきれいに見せるために白く飛ばすので、それ以下の微妙な黄味は飛んじゃうんでしょう。

 

当日中にクリーニング業者に郵送したので、戻ってきたらフリマサイトで売ろうと思っています。

スパンコールの変色はクリーニングでは落ちませんが…

デザインは気に入ってるし、変色はあるかも知れないけど、そばこにとってはその変色も肌色をきれいに見せてくれた要素でしたし💕

 

ドレスを購入して後で売ることを考えている方は、スパンコールは変色することを念頭に置いてドレスを選ぶといいかも…。

ビーズは変色しないけど、やっぱりスパンコールは材質的にクリーニングにも経年劣化にも弱いんだと思います。

 

次は集めた撮影グッズをフリマサイトで売るレポートをする予定!

 

ハピラキ〜\( ´ ▽ ` )/✨しあわせバトン送ります

ではでは、今日も読んでくださってありがとうございました😊✨ 

 

 今日もそばことみなさんに愛💕とハピラキ✨
 
いっ〜ぱいふりつもる〜☆