そばこのハピ☆ラキ工房

モンハン歴14年☆心身ともに元気な狩人増加による世界平和の実現が密かな野望…☆

アウトプットしながら追ワーク✨

今日は先日の足ムズムズ感覚がどうしても上手く流せず、サポートを求めることにしました。

足に溜まったたくさんの感情が一体何なのか…

自分でワークをしたりしたけど、やっぱり奥底の感情を感じ切るにはサポートが必要だということで、潔くサポートを求めた次第です。

 

そばこは、「いい長女」という祖母や母が作り上げたガチガチの鋳型に無理やりはめられるという感じで育ってきています。

 

聞き分けがよくて、よく気が付いて、空気を読めて、お手伝いは完璧にこなし、

何でも「ハイ」と返事して「すぐに」動く子。

んでもって、おしとやかで聞き分けがよく、おとなしくて、静かな子。

 

なんつー大人の都合。

大人の都合で動く子ども育成計画のターゲットにそばこが選ばれました。

理由は長女だったからでしょうね…

まぁ単純です。

 

母は一人っ子で小学1年生の頃から買い物料理洗濯を仕込まれ、今のような便利な台所じゃない場所でその仕事を担ってきたのです。

汲みに行かなくても水が蛇口を捻れば出る、

火を起こさなくてもご飯が炊けて、お風呂が沸かせる。

 

祖母に関してはもっと貧しくて不便な時代に幼少期を過ごしてきたのですから、子そばこのお手伝い家事なんて家事に入らないくらいの些細なことなわけです。

 

思えば、この祖母と母の作った鋳型にはまるのを必死で抵抗してきたんだと思います。

鋳型にはまったら二人は自分を怒らない。

でも自分は他の友達や他のきょうだいのように自分の時間を自分のために使いたかった。

どんなに自分のためだと言われても、今知りたいことじゃないことを無理やり教えられても…って思っていました。

 

今日の先生とのセッションで、この祖母や母に怒られている時に感じた逃げ出したいけど逃げ出せない感覚は、何故起こったの?と問われました。

逃げ出さずに、その場にとどまった理由は、セッション中には本当に自分の保身のためだと言い切ったのですが…。

 

子どもらしく、ガミガミ言われてさっさとどこかへ行きたいとか、

言われることを一先ずやり過ごしておかないと後でもっと怒られるとか、

そういう打算的な意図があったんだと思っていたんです。

 

でもなぁ…

やっぱり、祖母や母に愛されたいと思ってたし、二人の期待する子どもになることが自分の存在を守る術だと思っていたんだなぁと後で感じたのです。

 

本当は言うこと聞くとか、お手伝いするとか、そういう特別なことなしに、そばこは祖母や母に愛されたいと思っていたことは確かなんです。

でも、我が家は長男信仰の田舎の家だったので、兄より大切にされることなんて無いんだって早々に家族からの愛を諦めているところがあったんですよね。

 

どーせ、愛してくれないんだよねって諦めて、拗ねて、目の前にいる二人に対して、ガミガミを「聞いてやってる」と思っている悪意のところとか、

でもやっぱり、ただ存在があるだけで愛されているってもっと子どもにも分かりやすく示して欲しいって切実に思っていました。

 

どうして?

お兄ちゃんはただお手伝いしただけで褒められるのに?

妹はただ毎日元気でいるだけで感謝されるのに?

わたしはどうして何かしないとダメなの?

なんでなんで?

 

兄と比較したり、妹と比較して自分の扱いの雑さを何度も訴えてはいました。

でも、そういうことを比較するのは恥ずかしいことなのだと怒られたり、

家に来た大人や、学校の先生に「この子はすぐお兄ちゃんばっかり、妹ばっかりって言うんですよ、おかしいでしょ」ってさも恥ずかしいことのように話すのです。

 

「へぇ~、このそばこちゃんがそんなことを言うのかぁ」

って言う大人の顔!

反吐が出るっ!て感じでした。

 

今度完璧に言うことを聞いたら、

次ちゃんとできたら…

 

って努力するんですけど、大人と同じようにできるようになったらもう当たり前になって、お手伝いとして言われたからするんじゃなく、言われる前にすることが求められるようになる。

当たり前だから「ありがとう」もなくなる。

 

そんな風に諦めまくって、やさぐれていき…

そのうちやさぐれもなかったことにして封じ込め…

感情を感じないように押しやって生きてきたんだなぁと思いました。

 

結局、子そばこの反抗心が残っていて、ただ保身のためにいつも大人しく怒られていたと言ったけど…

ほんと、ちいさなそばこは愛されたかったんだよね…

大事にされたかった。

何にもしなくてもいい子だねって言われたかった。

愛されるための努力なんてしたくなかった。

 

怒られながら、その感情を奥へ押し込んで、「もう逃げたい」を感じていた。

「逃げたい」の奥に切実な感情があったんだなぁ。

祖母や母を愛していたから、愛されたかったんだよね…。

それが伝わらなくて、地団駄踏んでたんだと思う。

 

愛してるから、めんどくさくても言うことを聞く。

愛してるから、怒られても次お手伝いをする。

愛しているから、褒められなくても動く。

 

こんなに一生懸命やってるのに、何故、伝わらないのか。

そこにも絶望があったし、

何か差し出さないと話ができない屈辱があったし、

暴れまわるような攻撃的な感情もあった。

 

いろんな感情があって、でもどんなポジでもネガでも、

ただ在っていいこととか、

様々な感情とは別に、ちゃんと家族への愛はあるとか…。

 

今日のインタビュー企画の後、こうして書いていると追ワークができて良かったなぁと思いました。

 

やっぱり、アウトプットって大切だなぁ…。

今日、セッションが終わってから外に出ると、夕日がすごくきれいでした。

ほんと、途方もない作業なんだけど、一つひとつこうやって向き合っていくことが癒しなんだと感じるそばこでした。

ハピラキ〜\( ´ ▽ ` )/✨追ワーク!

ではでは、今日も読んでくださってありがとうございました😊✨ 

 

 今日もそばことみなさんに愛💕とハピラキ✨
 
いっ〜ぱいふりつもる〜☆

お祝いもらいました✨

今日は朝からお客さまが絶えない日になりました。

10日に引っ越しが決まり、地元から離れるため、そばこは近隣の親戚に先日挨拶に行ってきたのです。

 

それを受けて、引っ越しのお祝いに親戚が入れ替わり立ち替わり我が家を訪問してくれました。

何だかフワフワした気持ちでお祝いを感謝を持って受け取りました。

何年か仕事の都合で独り住まいを経験したことはありますが、今度は長く地元を離れる予定なので不思議な感じです。

 

ここ数日、不安とか、寂寥とか、恐怖とか色々な感情が湧いたり、

足がムズムズして気持ち悪い身体感覚があったりして、都度ワークをしていました。

このままずっとこの場所に居たいという気持ちももちろんある。

(もう在ると認めました)

でも、新しい変化を受け入れることや前に進むことを決めたので、準備は日々進めているわけです。

 

以前は引っ越しに関してパートナーに100%ワクワクにならなければならない!

って詰め寄られて、えっ…不安になっちゃいけないの…?

と、戸惑って…。

不安な気持ちを抑えそうになっていたけど、

不安も寂寥も恐怖もやっぱり在るし、感じても良いじゃん!

ってところに戻ることができています。

パートナーは同じ感覚を同じ程度だけ持っていたい気持ちがあるみたいだけど、それは彼の感覚だからと一旦バウンダリーを引かせてもらいました。

 

足のムズムズは、セルフワークで感覚を感じていたら、

「逃げたい」

という感覚でした。

まるで自由を奪われるような、狭い箱に閉じこめられるような…

焦りや、不安、自由を奪われる感覚がありました。

 

更に感じていくと、怒りがあり…

更に感じていくと、子どもの頃、祖母や母の言う通りにお手伝いしたのに、完璧にやらないとできていないことと同じだと叱られた自分がいました。

 

今自分がやりたいことを我慢してお手伝いしたのに、その精度を厳しく査定され、出来なかったら激しく否定される。

大人にとっては子どもの時間なんて大したものじゃ無いかも知れないけれど、好きなTV番組は待ってくれないし、今遊びたいという気持ちも待ってくれない。

せっかく言うことを聞いたのにダメ出しされ、ありがとうも言われない(長女なのでやって当たり前)。

そんな理不尽に対して破壊的衝動を持って暴れまくる子そばこがいました。

 

そうだ、悔しかったよね。

わざわざ手を止めて言うことを聞いたのに、ちっとも褒めてくれない大人なんて、大嫌いだったよね。

風呂なんて壊してやるって思ってたよね。(風呂の水を入れたり掃除したりしてた)

いっぱいローワーが出てくる。

 

できなかったら、そんな育て方してないだの、躾ができてないだの、一人前の大人になれんだの(今は子どもやっちゅうねん!)ボロカスに言われる。

怒りと共に殺意にも似た攻撃的で破壊的な衝動が起こって、それを必死に抑えている子そばこの感覚を感じる。

内側で感じるだけなら大丈夫。

 

怒られながら、どこにも行けない、早く自分の場所(TVの前とか、お絵描きしている机の前とか)に戻りたい、でも怒られてるから戻れない…!

 

強い衝動を抑えながら、

その場から逃げたくても逃げられない…!!!!

足ムズムズ〜〜〜〜!

 

自分でできる限り感じて、地団駄踏んでみました。

少しはリリースできたかなぁ。

引っ越し前にヒーリング受けなきゃなぁと思ったそばこでした。

 

ハピラキ〜\( ´ ▽ ` )/✨変化の前にはいろいろある

ではでは、今日も読んでくださってありがとうございました😊✨ 

 

 今日もそばことみなさんに愛💕とハピラキ✨
 
いっ〜ぱいふりつもる〜☆

栗の実煮てます🌰

今日は月曜日なのでウォーキングの日。

爽やかな秋晴れの中、気持ちよく歩けました。

ウォーキングで足を伸ばして栗拾いに行ってきました。

もうシーズンが終わりかけなのか、たくさん落ちていました。

ほとんど空っぽでした。

残った栗を少し拾って帰ってきました。

 

帰宅して水につけて…と思っていたら、

母が速攻茹でてしまい、おやつ代わりに食べることに。

甘くて美味しかったです( ´ ▽ ` )✨

 

今日は午後から昨日作ったDMを出すための準備をしてました。

思ったより出すところが多かったので、手渡しで行けそうなところはハガキ用紙ではなく、手渡し用のカード(裏に郵便番号印刷が無い紙)にして増刷したりしました。

 

例年通りの枚数にしているつもりでも微妙に増えてる…って言うのが毎年のことになっています。

結局、もう一本インクを買うことになってしまった…💦

 

大容量タンクを使っているつもりなんだけど、フルカラーハガキ120枚超えたらインクが切れちゃうなぁ。

紙の違い??

年賀状と減り方が全然違うなぁ。

 

急いでもう一本発注しました。

引っ越しまでにリフォーム教室の生徒さんに渡す分を作れたらと思ってます。

 

ハピラキ〜\( ´ ▽ ` )/✨もう一踏ん張り

ではでは、今日も読んでくださってありがとうございました😊✨ 

 

 今日もそばことみなさんに愛💕とハピラキ✨
 
いっ〜ぱいふりつもる〜☆

作品展のDM、できました!

今日は遂に作品展のDMに取り掛かりました。

引っ越しは10日だけど、気づいたら予定が次々と決まっていく…

作品展は月末なので、週明けの月曜日には発送する必要があったのです。

毎年微妙に背景色とかを変えてます。

今年は淡〜〜い鶯色の着物を何とか映えさせたい!

と言うことで、アレコレ試行錯誤してこうなりました。

写真ではなかなか上手く色味が撮れなくて、取ってから本物に寄せて補正しました。

 

何となく本物に近いように見える感じになったのでは…?

 

こういう微妙な色合いは印刷映えするかが難しいので、メインの作品の色ってめちゃくちゃ大事なんです…。

 

昨年は地域の行事と被ってしまい、来場が少なかった作品展。

今年はたくさんの方々とお会いできますように!

 

ハピラキ〜\( ´ ▽ ` )/✨明日発送しまーす

ではでは、今日も読んでくださってありがとうございました😊✨ 

 

 今日もそばことみなさんに愛💕とハピラキ✨
 
いっ〜ぱいふりつもる〜☆

久々の石山寺へ✨

今日はずっと欲しいなと思っていたキシマのペンダントライトをものすごくお値打ち価格で譲っていただけることになり…

なんとその方が同じ県在住で、そんなに遠くない場所にお住まいだったので、引き取りに行ってきました。

 

1日だったので、帰りに石山寺に詣でることにしました。

久しぶりの石山寺

祖母ともよく行った懐かしい場所です。

祖母が亡くなってからも時々母と訪れています。

東大門の向こうには美しい緑。

紅葉の並木があります。

そばこは緑のもみじも好き。

入山口のすぐそばにくぐり岩という場所があります。

石山寺は縁結びと安産が有名ですので、こういう安産祈願スポットがあります。

安産祈願スポットの腰掛石。

経蔵の下の岩に座布団が置いてあるので何だろうと思って見てみると、なるほど!という形の石が。

御神木とも久々の再会。

本堂。

正面に蓮如堂があるため、少しずれないと上手く撮れない場所です。

滋賀県最古の木造建築です。

多宝塔。

西国巡礼十三番札所ということで、関連の物を携えた参拝客がたくさんいらっしゃいました。

そばこも御朱印をいただきました。

多宝塔の上にもう少し見て回る場所があるのですが、母がお疲れだったので、次の機会にしたいと思います。

 

今日から10月。

10日で引っ越すので、思い出深い場所に母とゆっくりお出かけできてよかったです。

 

ちなみに今日譲っていただいたライトはこれ。

蛍光灯が苦手なので、引っ越し先に持って行くことにしました。

キッチンに付ける予定。

キッチンは大きな窓が無いので少し暗く感じます。

玄関→キッチンが続き間なので、玄関のライトも明るいのに変えたいなぁ。

お部屋の明るさって、そばこにとってはめちゃ大事!

明るく楽しく暮らしたいので♪

 

ハピラキ〜\( ´ ▽ ` )/✨明かりって大事

ではでは、今日も読んでくださってありがとうございました😊✨ 

 

 今日もそばことみなさんに愛💕とハピラキ✨
 
いっ〜ぱいふりつもる〜☆

ネックレス仕上げ✨

今日は紐が届いたので、ネックレスの仕上げをしました。

全部で28本。

今年は新しいカラーの紐をラインナップに加えてみました。

季節を問わず、合わせやすい、留め具無し。

シニア女子からヤング女子までお楽しみいただけるネックレスでございます。

今流行りの大きめゆったりワンピにとっても合いますよ〜♪

 

今年はコーディネートのしやすさを考えて、配色を工夫しました。

配色はそばこの最も苦手とする分野ではありますが、今回はかなり考える必要があるものばかり作ったので、頭が何度もショートしてました。

 

今年は引っ越しも予感してはいたので、少しずつ素材をフリマサイトで断捨離したりしていました。

素材は本当にたくさんあるので、まだまだ整理して手放していきたいなぁと思っています。

 

おかげさまでイヤリング、ネックレス、そのほか(今年はマスクピン)と今年の作品展用のアクセサリーは何とか揃えることができました。

 

いやはや、ホッとする…!

次はDM作りです( ´ ▽ ` )✨

 

ハピラキ〜\( ´ ▽ ` )/✨土日中にやるぞー

ではでは、今日も読んでくださってありがとうございました😊✨ 

 

 今日もそばことみなさんに愛💕とハピラキ✨
 
いっ〜ぱいふりつもる〜☆

呼ばれてた!

今日は母の自宅でのリフォーム教室でした。

専門学校でクラスメイトだった方が来てくださっています。

次の教室の日にはもう家を出ているので、一緒にお茶しました。

いつでも帰ってこられるけど、なんだか妙に寂しいんだよねぇ。

地元を離れるってこういう感じなんだろうか…?

 

さてさて、そばこのお部屋の観葉植物ではかなりの古株サンスベリア

大きくなったので、昨年鉢増ししたんですよね…

ハイドロカルチャーも入れ直し、大きめの鉢に植えたんですけど、全然根付かない。

ゆらゆらゆるゆる。

ちょんと押したら倒れちゃう感じ。

水を遣るのを忘れていて、ごめんよ~ってやろうとしたら…

鉢から飛び出るように倒れたっ!

まき散らされた細かいハイドロカルチャー

唖然として鉢から飛び出した苗を見ていたんですけど、根っこはひょろひょろなのに新芽が出とる…っていうか、触手みたいなの出てる…!

こんな形のが出てきたのは初めてなんですけど👀❣

 

何か…呼んでるみたい…?

 

飛び出した苗を植え直してましたが、何回も飛び出る。

ど~~しても嫌なのか…

でもここに入らんと枯れちゃうしなぁ。

結局、うさぎさんに登場いただき、倒れる場所で支えてもらうことにしました。

大きい粒のハイドロカルチャーで育てていたころはこんな風にはならなかったので、土が嫌なのかなぁ。

粒の大きいのに植え替えてみようかなぁ。

 

ずっとそばこの部屋で育てていたので、引っ越しにも持っていきたいところだけど、

何年か前、引っ越しでアパートに持って行ったら直ぐに腐って枯れちゃったんだよね…。

観葉植物は環境に敏感なので、ちょっと心配。

 

新居でも植物を育てたいなぁ。

できれば玄関と自分の部屋に置きたいので、まずは日陰に強い植物を探してみよう…

 

ハピラキ〜\( ´ ▽ ` )/✨植物がひつよう

ではでは、今日も読んでくださってありがとうございました😊✨ 

 

 今日もそばことみなさんに愛💕とハピラキ✨
 
いっ〜ぱいふりつもる〜☆